神待ち

優しい神様を見つけることが重要

神待ちで最も重要と言えることは、優しい神様を見つけることです。
要するに、ちゃんと女の子にご飯を食べさせてくれて、暖かい布団で眠らせてくれる優しい神様に助けてもらうことが、何よりも重要なことだと言えるのです。

どうしても神待ちサイトには、悪い神様も存在しますし、悪いとまでは言わなくても、女の子に対して無理な要求をするような神様もいるのです。

そのような神様だと、たとえ家には泊めてくれたとしても、何をされるか分かりませんし、結果的に状況がさらに酷くなってしまう可能性もあるのです。
だからこそ、そうならないためにも、優しい神様に助けてもらうことが必須条件だと言えるのです。

ただ、いくら優しい神様とは言えども、全て女の子の条件を呑んでくれるとは限りませんし、神様の方からも何かお願いをされることもあります。
ですから、その時はしっかりとこちらも、できる範囲でいいのでお願いに応えてあげるようにしましょう。

どんな神様に助けてもらうかによって、家出生活は大きく変わってきますし、体への負担などもかなり違ってくるのです。
悪い神様ばかりだと、3日もすれば体は悲鳴を上げるでしょうし、逆に優しい神様ばかりであれば、1週間家出をしても体は全く平気なのです。

優しい神様かどうかを見抜くためには、事前のやり取りで神様の特徴を把握するのはもちろんですが、実際に出会ってからも、本当に優しいのかどうかを観察するようにしましょう。

家に入ってから、実は悪い神様だと知っても遅いですから、それまでに優しいか悪いかを判断をしなければならないのです。